油すましの独り言・・・。(大相撲編)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和47年(1972年)11月場所

<<   作成日時 : 2007/07/13 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「大相撲テレビ観戦記」  (郷土力士星取表の切り抜きはありません)
・幕内では、昭和44年3月場所以来久し振りに3回目の優勝を大関琴櫻が成し遂げました。新大関の輪島は11勝、同じく貴ノ花は9勝と先ず先ずの成績を残しました。

・三賞は、殊勲賞は横綱北の富士と新大関貴ノ花を破った西前頭筆頭の高見山が3回目、敢闘賞は東前頭14枚目で幕尻の福の花が負け越せば引退と言う場所で初日から9連勝の大活躍で6回目、技能賞は右からの引きずる様な出し投げと足技が冴え西前頭4枚目の増位山が初めて受賞しました。

・十両では、長く幕内を努めた西2枚目の若二瀬とエレーベーター力士で御馴染みの西筆頭の大潮が11勝4敗で並び、決定戦の末。若二瀬が叩き込みで2回目の優勝をしました。

・幕下優勝=東34枚目・播竜山(最高位=小結)(7戦全勝)。

・三段目優勝=西45枚目・横山(7戦全勝)。

・序二段優勝=東4枚目・恐山(7戦全勝)=2人による決定戦。

・序ノ口優勝=東11枚目・大野(6勝1敗)=2人による決定戦。

http://gans01.fc2web.com/S40/S47-11.html
Special Thanks To Mr. gans


画像
画像

●新入幕
・大鷲 平(おおわし ひとし)=昭和21年1月12日生まれ、長野県出身、若松部屋。
画像

・長身痩せ型の力士で、右上手を取ると強く、肩越しの右上手であっても直ぐに強引な上手投げを打つのが特徴。長身を利しての吊りも得意だった。下積みが長く、幕下に40場所も在位したが、上手投げ1本だけで幕内に昇進したのは、下積み生活の苦労と、此の間に勝負度胸が身に付いたからだ。全くの下戸でコーヒー党、引退後は中村から山響を襲名したが廃業し、その後故郷の長野県佐久市で相撲料理店を手広く経営している。

・本名=伊藤 平(いとう ひとし)。
・四股名=伊藤→大鷲。
・初土俵=昭和37年9月場所(16歳)。
・十両昇進=昭和43年9月場所(22歳)。
・最終場所=昭和53年1月場所(32歳)=東十両11枚目(2勝13敗)。
・最高位=前頭3枚目。
・幕内在位=18場所。
・幕内成績=114勝156敗。
・三賞受賞=無し。
・金星獲得=無し。
・身長、体重=190cm、112kg。
・得意手=左四つ、吊り出し、上手投げ。

・巖虎 寛一(いわとら かんいち)=昭和23年1月27日生まれ、熊本県出身、春日野部屋。
画像

・松岡山の四股名で1度は幕下56枚目まで進みながら、昭和41年9月場所限りで廃業、1年後の42年7月場所から松岡の本名で前相撲から再スタート、巖虎と改めてから幕内に昇進している。小柄だが筋肉質で、闘志に溢れた相撲振りで、立ち会い当たって押すか、いなし、はたき、または前廻しを取って食い下がっての出し投げと多彩だった。しかし、右股関節を痛めて後退した。廃業後、アメリカ人の画家と結婚して話題となった。

・本名=松岡 一智(まつおか かずとも)。
・四股名=松岡山→松岡→巖虎。
・初土俵=昭和37年5月場所(14歳)
・十両昇進=昭和46年7月場所(23歳)。
・最終場所=昭和54年11月場所(31歳)=地位・勝敗不明。
・最高位=前頭7枚目。
・幕内在位=4場所。
・幕内成績=23勝32敗5休。
・三賞受賞=無し。
・金星獲得=無し。
・身長、体重=177cm、109kg。
・得意手=突っ張り、押し。

・大相撲テレビ観戦記=ブログ一覧
http://37021207.at.webry.info/200710/article_14.html

・新入幕・引退力士一覧@
http://37021207.at.webry.info/200706/article_14.html

・幕内力士五十音別索引
http://37021207.at.webry.info/200706/article_15.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
●洋楽編です→http://46309727.at.webry.info
昭和47年(1972年)11月場所 油すましの独り言・・・。(大相撲編)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる